私のうんち、もしかしてヤバい!?便臭改善におすすめな食べ物と運動とは?

うんちの臭い、いわゆる便臭は健康状態の目安になるという話をご存知ですか?便なんて臭くて当たり前と思うかもしれませんが、実は胃や腸の不具合や汚れ、それに伴う健康状態の悪化が関係している場合もあると言われています。

 

 

 

便臭が強めだと感じている人は、放っておいたら思わぬ病気を引き起こす可能性も…?しかし日頃の食べ物や運動により、便臭改善はできます。今回は便臭改善におすすめな食べ物や運動の方法などを紹介していきます。

便臭改善は食べ物や運動でできる!

 

朝トイレでうんちをすると、自分の便臭がきついなと感じたことはありませんか?もちろん直近の食生活などによって、一時的に便臭が強くなるもありますが、あまりにその状態が長く続いているという人は注意が必要です。

何故便臭はきつくなる?

強い便臭は、身体に吸収されなかったタンパク質や脂肪などが、腸内で発酵することによって発生します。特に便秘になってしまうと、腸内で発酵した便が腐敗して腐敗便になり、アンモニアやインドール、スカトールなどのキツイ便臭を引き起こす物質が、多く発生してしまいます。

 


腐敗便からは、腸内環境を乱す悪玉菌も発生します。悪玉菌は腸内環境を乱すため便秘が悪化すると言われており、それによりさらに
便臭がきつくなっていく…という負の無限ループを起こしてしまうのです。

食べ物で便臭改善が期待できる!

ここまで読んでぎくり、とした方も多いのではないでしょうか。便は臭いものというイメージがあるため、多少臭いがきつくても別に普通でしょう、と考えてしまいますよね。しかし日頃の食生活で、きちんと便臭の改善はしていくことができます。

 

 

 

便臭改善において、食べ物を工夫するのは最も手軽で、なおかつ効果があると言われています。普段の食生活から意識して、便臭改善をしていきましょう。便臭改善に良い食べ物の詳細は、後述します。

運動で便臭改善が期待できる!

便臭改善には運動も効果的であることをご存知でしたか?便臭と運動、一見あまり関連がなさそうに感じますがよね。実際運動は直接的に便臭改善に効果があるというよりは、便秘を解消するために必要という認識の方が正しいです。

 

 

 

激しい運動ではなくても良いので、ウォーキングなどを習慣にすることで腸のぜん動運動がしっかりとされ、便秘解消につながっていきます。そうすれば自然と、便臭改善にもなっていくというわけです。

便臭改善ができる食べ物

 

ここからは実際に、便臭改善に効果のある食べ物を紹介していきます。腸内環境を整えてくれる物から便秘解消に効果がある物まで、効果と共にまとめて紹介します。

緑茶やコーヒー、ワイン

カテキンポリフェノールは、便臭改善に効果が期待できる成分として有名です。カテキンが含まれるものの代表に緑茶がありますが、よく体臭予防などにも緑茶の成分は効果があると言われますよね。それは腸内でも同じことなので、嫌な便臭改善をしてくれる働きがあります。

 

 

 

またコーヒーやワインなどに含まれるポリフェノールも、便臭改善に効果がある成分と言われています。これらは紹介したように緑茶やコーヒー、ワインなど比較的手軽に摂取できる飲み物に含まれているため、毎日継続的に摂取しやすい点もおすすめです。

ヨーグルトやチーズなどの発酵食品

乳酸菌は便秘改善に役立つ成分として知られており、発酵食品に多く含まれます。中でもヨーグルトやチーズなどが、便臭改善にはオススメです。これらは単純な便秘の改善をするだけでなく、腸内で善玉菌(ビフィズス菌)を増やし悪玉菌をやっつけてくれます。

 

 

 

強い便臭は悪玉菌が腸内で悪さをすることで発生するため、ビフィズス菌などの善玉菌を増やせば自然と便臭改善もされていきます。便秘の解消にもなって、まさに一石二鳥というわけです。

オリゴ糖を含む食べ物

ヨーグルトなどと併せて食べたいのが、オリゴ糖を含む食べ物です。オリゴ糖というと、なんとなく甘いものに含まれているようなイメージが強いかもしれませんが、玉ねぎやゴボウ、大豆食品などにも含まれています。

 

 

 

オリゴ糖は腸内のビフィズス菌を増やす働きがあるため、ビフィズス菌を多く含むヨーグルトなどと同時に摂取すると、より効果的です。ヨーグルトにはちみつやきなこをかけたり、リンゴやバナナなどのフルーツを入れたりするのがおすすめです。腸内環境が良くなり、便臭改善の効果も期待できます。

海藻類

めかぶやわかめなどの海藻類は、フコダインという腸内環境を整える成分が含まれています。またミネラルや食物繊維も豊富なため、便秘の改善にも効果的です。

ココア

少し意外かもしれませんが、便臭改善に効果がある食品としてよく名前が挙がるのがココアです。ココアにに含まれるリグニンという成分が、腸内の便臭を吸収してくれるからだと言われています。介護の現場などでは以前から知られており、高齢者の食事にココアを出す施設なども多いようです。

便臭改善を邪魔する食べ物

便臭改善に良い食べ物を紹介しましたが、逆に便臭を悪化させる食べ物も多くあります。例えば肉類や生魚など、動物性たんぱく質。これらはコレスレロールをはじめとした、腸内で便臭に代わりやすい脂質が多く含まれています。そのため食べ過ぎると、便臭も強くなってしまいがちになるのです。

 

 

 

またにんにくやニラなどは硫黄化合物という成分が含まれており、腸内細菌によって便臭の元となるインドールやアンモニア、硫化水素が発生しやすくなります。

便臭改善ができる運動

ウォーキング

便臭改善の運動というと、きついエクササイズやスポーツをしなければならないのかと考えるかもしれませんが、そんなことはありません。便臭改善の観点だけで言うと、そこまできつい運動をやらなくても、大丈夫だと言われています。

 

 

 

普段からあまり運動はしない、苦手だという人におすすめの便臭改善運動がウォーキングです。歩くだけでも十分腸はぜん動運動をしてくれますが、下腹部を意識しながら歩くとより効果的です。普段から動くことが少ないという人は、仕事の帰り道少し遠回りをして歩いてみるなど、些細なところから始めてみましょう。

ヨガ

ヨガもあまりスポーツが得意ではないという人に、おすすめの便臭改善の運動です。最近は腸ヨガと呼ばれるヨガも多く提案されており、便秘の改善や、それに伴い便臭改善効果が期待できるものも増えてきています。

 

 

 

腸がぜん動運動をすると便秘がなくなり便臭改善をしていくことはもちろんですが、お腹にガスなども溜まりにくくなります。お腹周りがすっきりしてくることも期待できるので、女性であれば是非日常的に取り入れていきたいですね。

体操やストレッチ

ヨガまで本格的なことはわからない、面倒だという人は、お風呂上りなどのタイミングで体操ストレッチをやるだけでも効果があります。この時お腹周りを意識した運動を取り入れることはもちろんですが、身体全体の血行を促すような動きを入れてください。

 

 

 

全身の血流が良くなれば毒素を体外に出しやすくなるため、腸内に悪臭のもとになる物質が留まりにくくなります。また腸内環境自体もよくなり便秘も解消されるため、便臭も改善していきます。

まとめ

 

便臭改善におすすめの食べ物や運動を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。便の状態や便臭で健康状態がわかるというほど、便は私たちの健康を守る上で重要な指針になってくれるものです。

 

 

 

便なんだから臭くて当たり前という安易な認識は捨て、健康のためにも便臭改善のための食べ物や運動を取り入れていってはいかがでしょうか。